バイエルン・ミュンヘン16-17シーズンユニフォームが早くも登場!

111

バイエルン・ミュンヘンは国内での無敵ぶりだけでなく、やはり欧州の舞台で結果を残しています。新体制で迎える2016-17シーズンに向けて、バイエルンが新ユニフォームを発表しました。

578ef3bb5e0ea988984112

2016-17ホームユニフォームは、やや深みのある赤を基調にポロネックを採用したデザインです。正面にシャドーのボーダー柄を施したほか、サイドに配された白のスリーストライプスも印象的なすっきり系です。常にトップレベルに君臨するクラブの強さを表しています。

57ce232123b57131498872

バイエルンアウェイユニフォームがすっきり系のホームに続いて登場したのは、現代的なイメージを取り入れ、3色のグレーを基調にしたデザインです。それに加え、黒いサッシュと黒い袖を採用します。背面の襟にはお馴染み、クラブスローガンである『Mia san mia』の文字が入れられています。この意味は「我らは我ら」強調するためです。

バイエルンは昨季のCLでアトレティコに敗退したらしく、この試合に「プライドをかけてる」感じが。めらめらと。得点は、35分グリーズマン → カラスコがゴール。1-0、37%-63%。シュート数 16-13 。目立った人順にガビ、コケ、カラスコ、グリーズマン、トーレス。バイエルンは、アロンソ、ビダル、レバンドフスキ、ミュラー?‥ちょっとバイエルン側からもう一度観てみないとわからない。この試合はきっと、あと3回くらい観る。

オススメサイト

サッカー 日本代表 ユニフォーム

サッカースパイク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*